【月の満ち欠けとバイオリズム】月と女性の心と身体の神秘的な関係

しあわせな人生
この記事は約4分で読めます。

月美容という言葉を知っていますか?
月の満ち欠けと女性の身体にはとても深い関係があるんです。

新月から上弦の月へ…そして満月になり下弦の月からまた新月に戻る…。
この月の満ち欠けにあわせて心と身体のバランスを整えるのが「月美容」です。

女性の身体と密接な関係にある月のこと、知ってみませんか?

スポンサーリンク

月と女性の関係

月と生命の関係

ウミガメやサンゴの産卵は満月に行われるのは有名な話です。
それだけではなくて月に関してはいろんなことが言われています。

  • 人の出産も満月や新月に増える
  • 満月の夜は犯罪や事故が増える
  • 人が亡くなるのも満月や新月が多い

月の満ち欠けが生命に大きな関わりがあるのは有名な話です。
月は潮の満ち引きに大きな影響を及ぼしています。
人間の身体も60%は水分ですから、影響を受けるのかもしれないですね。

男性は太陽・陽と言われているのに対し女性は月と言われています。
女性の身体は特に月からの影響を受けているのです。

女性の身体は月の影響を受けている

月の満ち欠けのサイクルは約29.5日と言われています。
これは、女性の生理周期とほぼ同じですね。
現代社会に生きる女性は違いますが、昔は満月の頃に生理が来る人が多かったとか。

生理が終わって排卵に向かっていく低温期が下弦の月。
新月に排卵があり、その後生理に向かって高温期になるのが上限の月だったそうです。


女子力upのフレグランスサプリ【ミラクルドリームプレミアム】

月の満ち欠けとバイオリズム

新月

体内の浄化に適した時期にあたります。

新しいことを始めるのは新月の頃がオススメ!

デトックスに適した時期なので、お部屋の掃除をしたり断捨離するのにもオススメの時期です。
インスピレーションの高まる時期でもあります。
静かな時間を過ごし、環境を整える時間だと思って過ごすのが◎です。

上限の月(満ちてゆく月)

エネルギーが体に蓄積されやすい時期です。

太りやすい時期に入るので、食べ過ぎには要注意

心身が充実しやすい時期です。
新しいことにチャレンジするのには最適です。

気持ちが外に向きやすい時期なので、新しい出会いを求めて参加してみるのにも適しています。
このチャンスを活かして生活してみてくださいね。


ULP結婚相談所で無料相談を行う

満月

身体が吸収しやすい時期なので、最も太りやすい時期

新月からはじめた新しいことが形になって表れやすい頃です。
意識が外に向きやすいときですし女子力がアップするときなので、新しい出会いの場に行くのはオススメです。

ただ気持ちが大きくなりやすくハメを外しやすいときでもあるので、くれぐれも注意してください。
変なことに巻き込まれないように…気を付けてください

下弦の月(欠けてゆく月)

浄化作用が高まっていく時期になります。
少しずつデトックスを始めていくと良い頃です。
半身浴を心掛けたり、マッサージをするのも良いです。

不要なものを手放すにも適している時期なので、気になっていながらも手を付けていなかった断捨離なんかを始めてみるのも、オススメです!


エアコン・キッチン・換気扇・水回り・ハウスクリーニングの無料相談【リショップナビ】

月からの影響

満月の日

満月の日は意識が外に開かれる日と言われています。
ただその分落ち着きを失いやすい時期でもあるので、あえて気持ちの落ち着くハーブティを飲んでみるのもオススメです。


女性ホルモンの専門家が作った、女性のためのハーブティー

新月の日

旧暦(太陰暦)では1日にあたる新月の日は、昔から朔日参りといって神社にお参りする習慣がありました。
静かに自分のことを見直し、仕切り直しをするチャンスでもあります。

新月のデクラレーション」といって、この日した願い事は叶うともいわれています。

まとめ

月の満ち欠けのリズムに身体のリズムを整えると、身体に負担が少なくなるようです。
生理痛が軽くなったりPMS(月経前症候群)の症状も軽くなったりすることも期待できるみたいです。

自然のリズムに身体を委ね、そのリズムに身体を合わせていくということも切なことなのかもしれないです。

  • 月と生命の関係
  • 女性の身体は月の影響を受けている
  • 月のリズムは新月・上限の月・満月・下弦の月の4つのステージで成り立っている

身近な月のリズムを感じることにより、人生をより豊かにしていきませんか?


ワインスクールが運営するワインショップ「カーヴ・ド・ラ・マドレーヌ」

タイトルとURLをコピーしました