恋愛に駆け引きは必要ない!本当に大切なのは信頼関係を築くこと

恋愛・結婚
この記事は約11分で読めます。

気になる人がいて、振り向いて欲しい。
思いを伝えたいけどどうすれば?
幸せになってほしい人がいる!

誰かを思う気持ちって、すっごく大切な気持ちですよね。
とってもとっても尊い気持ち。
大切だし、幸せになって欲しい。
でも出来ることなら、一緒に幸せになりたい!

そう思うのって当たり前の気持ちだと思います。
どうにか振り向かせたくて、「駆け引き」しなきゃ振り向いてくれないかも?
押して引いてのタイミングはどうすれば?なんて色々考えちゃいますよね。

今回は、心の伝え方お伝えします٩(๑>ᴗ<๑)۶


無料カウンセリング

恋の駆け引き

駆け引きにもいろいろ

恋の駆け引きって、きっと誰もが聞いたことがある言葉だと思います。
私も、以前働いていた職場でとっても駆け引き上手な女の子がいて、よく相談に乗ってもらっていました。

恋も人生もぶきっちょな私は、いつでもド直球にぶつかって玉砕してばっかり。
それが恋愛だけじゃなくて人生もそうだから、
もうちょっと器用に生きられないの?
って呆れられることが多いんだけど、でも器用にふるまおうとして自分を偽るのは少し違う気がするんだよね…。
もちろん、アドバイスをもらったらそれを実践するために努力はするけれど、最終的には自分なりに納得する道を選んできちゃいました(笑)

そんな私でも駆け引きはある程度大切だとは思っています。
特に、知り合ったばかりでお互いが探り合いの時期には有効
ずっと駆け引きしてると自分も相手も疲れちゃうけれど、興味を持ってもらうとっかかりとしては大切なツールです。

ギャップを演出

LINEの返信が素っ気なくて、興味ないのかな?って思ってたら、実際会うと印象が全然違う!こんなによく笑って表情のクルクル変わる女の子だったんだ!ってドキドキしちゃう話は、結構聞く話です。

逆に、LINEではすごく盛り上がるのに、実際会うとすごい…なんていうか…楽しいのかな?大丈夫かな?みたいな話も、よく耳にします💦
それは、すっごく残念だなって感じます。
だって、せっかく盛り上がってたから、きっとこの子と過ごすと楽しいぞって期待して会ってみたら、居心地の悪い空気が流れていて残念だった…なんてすごく切ないです。

印象が悪かった人が意外に良い印象だった時と、印象が良かった人が残念だった時、どちらが総合的に残念な評価になるかというと、印象の良かった人が残念だった時の方が圧倒的に点数が下がるんですよね。

最初に評価が低くても、関わっていくうちにどんどん魅力的なところや素敵なところが見えてきて印象が塗り替えられるという方が、絶対にいいんです。
これは、恋愛に限らずなんですけど…。

だから知り合ってまだ日が浅いうち、仲が良いとは言えない状態のうちは、頑張り過ぎないでいいんです。
頑張りすぎてあとから息切れしちゃうくらいなら、最初に頑張りすぎないで自然体でいた方がよっぽどいい。

むしろ、あえてギャップを演出するために気持ちローテンションで行ったくらいの方がうまくいくかも☆
でも、テンションが低すぎるとこの子興味がないんだなってフェイドアウトしていく危険性もあるので、その辺りはホドホドに。

すぐには誘いに乗らない

気になるカレや大好きなカレからお食事のお誘いをもらった!
うれしい!行く行く!ってなる気持ちはすごくわかります。

でも、毎回カレからのお誘いにふたつ返事で乗っちゃうのも考えもののようです。
いつでもお誘いに乗ってると、
こいつ暇なんだな。とか
俺の誘いなら断らないな。とかって思われちゃうんですって!
なんて上からなの!(笑)

でも確かに自分が友達にお誘いするのも、いつでもOKしてくれる子には都合を聞いて段取りしようって思わないかも…
逆になかなか都合が合わないって子にはなんとかスケジュール調整してあわせようかなってなるなぁ…と思うと、どちらかというとレア感のある方が頑張ってなんとかしようって心理にはなりやすいのかもしれない。

なので、3回に1回くらいお断りするのもアリなのかもしれないです。
ただそのときに、必ずお断りするだけじゃなくて、この日なら都合がつけられるんだけどどうかな?って代替案を提示することをお忘れなく☆
お食事のお誘いはうれしいし行きたいんだけど行けないんですっていう意思表示になりますからね。


いいねがもらえる写真を撮影【マッチングフォト】

距離を置いてみる

こないだまですごく距離も近く感じて仲良かったのに突然そっけなくされたら
え?なにかあったの?って心配になりませんか?
その心理の応用みたいです。

LINEを既読スルーにするとか既読付けて返信はじらすとか、それも全部同じことですね。
今までとのギャップに、焦って連絡を取ろうとしてくれるということみたいです。

正直ちょっと苦手。
相手にわざと心配をかけるなんて、申し訳ないって思ってしまうので…。
ただ、駆け引きの効果は結構あるみたいですよ。
でもあんまり多用するのはオススメしません。
やっぱり、距離を置かれると興味がなくなったんだなって引かれてしまう可能性もあるから…。
大切に思っている人に対しては、出来れば誠実で居たいですもんね。

手に入りそうで入らない絶妙な距離

男性は狩猟脳と言われています。
基本は追いかけることを好む生き物のようです。
最近はそんな男性ばっかりではなくなってきてはいるけれど。

釣った魚に餌をやらないっていう言葉がありますが、それこそ手に入ったと感じると次の獲物を狙いたくなるのが狩猟脳の本能です。
別に大切にしていないとかそういう意味ではなくて、次に標的がうつるだけなんだろうけれど…。

なので、手に入りそうで入らない絶妙な距離感を保てる女の子はモテます
これは、私が友人たちを見ていてもすごく感じることだけれど…
男性からすると魔性の女みたいな女の子がいて、彼女がとってもその辺りが上手だった。
それを計算でしていたのか、天然だったのかは今となってはわからないんですけど…。

手に入ったと思ったら手からすり抜けていかれたら、つい追いかけちゃいますよね。
すごい心理をついてるなぁって思います。

恋愛初期にはそうやって興味を持ってもらうことも、大切なのかもしれないですね。


【幸せの6ペンスコイン コレクション】AQUA SILVER公式通販サイト

狩猟本能をくすぐる

他の男性の存在をチラつかせるとか、
SNSに誰かと食事に行ってる風の写真を投稿してみて嫉妬心をあおってみるとか、
結構いろんなテクニックがあります。

それも男性の狩猟脳を意識した駆け引きなんですよね。

何年も前の話ですが、クルマのナンバーを大好きなアーティストさんの誕生日にしていたら、あのナンバーはなんだ?と当時のカレ未満の男性に詰め寄られたことがあります(笑)
自分で選んだ番号を付けていることに気づいた男性が、私の誕生日ではないということに気が付いてちょっと踏み込んできたんですが…。

あんまりその辺り意識していなかったので、ちょっとびっくりした覚えがあります(笑)

思いがけず嫉妬させる要因を作っちゃってたわけですね。

おとなの恋に駆け引き不要

気遣い心遣いが心にしみる

仕事がすごく忙しくて疲れているときに変に駆け引きをされると更に疲れちゃいます
多分、女性男性に限らずだと思うんですが…。

お疲れさま、大変だったね」って労われる方がよっぽど心にはしみますよね。
そうなんだよね、すごく大変なんだよって、ポロっと愚痴が出ちゃうかもしれない。
でも、愚痴が出るってことはそれだけ心を許しているって証なので、出来たら聞いてあげてくださいね。

うんうん、そうだね、大変だね
がんばってるんだね」って認められるとうれしくなりますよね。

疲れてるときに眉間にしわを寄せられると余計に疲れちゃいますけど、ふんわり優しい笑顔を返されたら、癒されます
そういう女性は、やっぱり同性にも異性にも大切にされます

振り回されるのは疲れる

駆け引きは恋愛初期では有効だと思っています。
まずは自分に興味を持ってもらわないと、コミュニケーションをとらないと人間性もわからないしわかってもらえないから。
でも、それがずっと続くと正直駆け引きされている方は疲れちゃいます

学生や20代の頃の恋愛なら駆け引きがずっと続いてもそれほどじゃないですけれど、30代40代と年齢を重ねてくると、駆け引きよりも安心感や包容力の方が大切になります。

一緒にいて落ち着くって何よりも大切な要素ですからね。
仕事で疲れて帰ってきて癒される女性と一緒に人生を歩きたいと思うのは、外で戦っている男性からすると当たり前の心理ですよね。

安心感が大切

自分のことを認めてくれる人肯定してくれる人応援してくれる人信じてくれる人
そんな人がいてくれるということは次への原動力になります。
なにより、そこにその人がいてくれるという安心感だけでも頑張れる。

長く一緒に過ごしていくのに、やっぱり大切なのは信頼関係です。
そして、外で戦っているのにほっと一息できる場所、
信頼しているからこそ見せられる情けない自分、
そんな自分を受け入れてくれる人がいるという安心感
それがまた男性を強くして背中を押してくれる原動力になるんですよね。


【KOIVE】コイヴ

私の場合

押してもダメなら押し倒せ

私の人生を表すとまさにこの一言につきます(笑)
恋愛に限らず、人生全てに当てはまります。

押して押して力いっぱい押しまくって、全力でぶつかっていく。
だから玉砕するときも半端ないです(笑)
もう少し力を抜いて生きていれば、今よりももう少しだけ落ち着いた人生を歩めただろうにと思いますが…
最近でこそその勢いは緩まってきていますが、10代20代の頃はもう全力でした。

そうしないと生きている実感が持てなかったというのもありますが…
恋愛でも、押して押して押して押して押して…
大好きな人に大好きな気持ちをひたすら伝えるだけの恋愛でした。

押してダメなら引いてみろ」ってアドバイスをくれた人がひとりやふたりじゃないです(笑)
あんまりに気持ちを全面に押し出し過ぎるので、最初は好意を持ってくれていた人も引いてしまってうまくいかないということがとても多かったように思います。

「素直さ」をはき違えていたな…若さだな…と今となっては思いますが(笑)
でも、今も結局押してダメなら押し倒せって心理は健在です。
若い頃より落ち着きましたけどね(笑)

押すことは大切です。
気持ちを伝えることも、大切
でも、相手を思いやる気持ちなければ、ただの押し付けになりますからね。
伝えたい気持ちが大きい人ほど、気を付けた方がいいですね!

思っていることを伝える

私と彼クンが出会ってもう何年も経ちますが、出会った頃も今も変わらないことがあります。
それが、思っていることを伝えるということ

大好きだよって気持ちだけじゃなくて、
こういうところをすごく尊敬してるんだってことだとか、
頼りになるよねってことだったり。

仕事でもプライベートでも「副」という立場に立つことが多い彼クンは、人を立てて行動したり裏方に回って根回ししたりすることが多いんですよね。
表に立っている方が他人からの評価は受けやすいし、裏で回る方が敵は作りやすいんですよね。
それをわかった上でその立場にいることや円滑に周りを動かしている様子は尊敬しています。
そういうところは尊敬しているし、尊敬していることを伝えることも忘れちゃいけないなと思っています。

説得から始まった関係

今でこそ当たり前のように一緒にいる私たちですが、最初からそうだったわけではないんです。
ふたりで一緒に出掛けたりすることが増えてきて、
一緒にいることを許される関係で居たいなと思った私が彼クンを説得することで始まりました(笑)

最初は結構渋っていた彼クンを説き伏せて今の関係を始めた私は、今でもその時のことを少し後悔しています
彼クンのことをある程度理解した今だからこそ感じることではあるんですが…

「押してもダメなら押し倒せ」は、かなり自分本位だったなと感じています。
気持ちは伝えなければ伝わりません。
でも、自分の思いを強要してはいけないです。
私が言うことではないけれど(笑)
これからも大切にしていきたい人だと思うなら、尚更です。

まとめ

恋愛って難しいですよね。
一緒に居たい気持ちと尊重したい気持ちが真逆だったり、
好きだから我儘になってしまったり…。

最初から大切な存在ではないし、そういう気持ちはふたりでゆっくりと育てていくものだけれど、それでもお互いに尊重し合える関係で居たいですよね。

そうなるためにも、出会ってからのきっかけづくりと距離を少し近づけるためには多少の駆け引きも必要かもしれません。

駆け引きにもいろいろ

  • ギャップを演出する
  • すぐには誘いに乗らない
  • 距離を置いてみる
  • 手に入りそうで入らない絶妙な距離を演出する
  • 狩猟本能をくすぐる

でも、ある程度向き合える関係になれば、逆に駆け引きよりももっと大切なものに気づけるのかも。

  • 気遣い心遣いが心にしみる
  • 振り回されるのは疲れる
  • 安心感が大切

寄り添って生きていくということは、時間を重ねていくということ。
少しずつ重ねてふたりのベストな関係を築いていけると良いですよね。


冷蔵保管冷蔵配送を徹底、ビール鮮度を体感【Beer OWLE】

タイトルとURLをコピーしました